桜華らんちゅう

らんちゅう飼育初心者ではありますが、品評会で魚名「桜華」を入れられるようにがんばります。「桜華」は、娘たちの名前「○桜」「華○」から一文字ずつ戴きました。息子の名前「煌○」の出番はくるんでしょうか?


今年の研究会から新会場へ移転することになり、それに伴う打ち合わせ会を行います。今後の運用や備品の引っ越し、準備の役割分担を決める重要な集まりです。万障お繰り合わせの上ご出席ください。また、他にも議題がありましたらお申し付け下さい。
ハガキは4/3発送を予定しています。2円切手が貼ってあったら当たりです!
新会場のご案内は「打ち合わせ会」後に別途発送致します。

H26臨時打ち合わせ会
三番仔20140329⑥
3/14産卵→3/18孵化の仔です。
舟の底に溜まったブラインの綿を取り除くため稚魚をザルへ掬い、古水を半分ほど流して新水を入れるつもりだったんですが、途中で水替えしちゃえってことになり、洗面器へ移した途端、何かの拍子で間違えて選別してしまいました。ホントは一番仔を選別するつもりだったんですが、こんなことってあるんですねぇ?半分まで選別して気が付きました...

三番仔20140329①
三番仔は二舟に割って、約1000匹にしていたので、まだ孵化後12日目ですが、そこそこ尾が開いてました。
約1000匹から357匹抜けました。第一回目の選別まで3日早かったので少し甘めにしておきました。ちょうど良い数が残ったと思います。

三番仔20140329②

三番仔20140329③

三番仔20140329④

三番仔20140329⑤
お仕事の後の選別だったので、すっかり日が暮れてしまい画質が悪いですぅ... もう一舟の三番仔は、また後日にしたいと思います。
二番仔20140324①

二番仔20140324②
3/6産卵→3/10孵化の仔です。
孵化後3000匹くらい居たので、3000匹→1000匹→600匹と減らし、約2週間後に第一回目の選別を行いました。この仔達は立ち上がりも良く順調だったんですが、10日目あたりから曲がりや底に沈んでる仔達が目立つようになりました。
かなり甘めに抜いても100匹(写真の仔)しか残らなかったので、泣く泣くこの腹は流すことにしました...
三番仔20140321①

三番仔20140321②

三番仔20140321③
3/14産卵→3/18孵化の仔です。
泳ぎ出してきたので、昨日からブラインをあげ始めました。曲がりなどで沈んでいる仔もいますが、真っ直ぐ泳いでる仔が圧倒的に多いです。

三番仔と言えば、今年も三番子にインフルエンザをうつされましたぁ
検査に行くタイミングが早く陰性となった訳ですが、陽性患者との濃厚接触、熱発、頭痛、悪寒、関節痛、倦怠感があるんだから、どぉー考えたってインフルエンザでしょおー。「12時間経たないと検査キットが正しく判断できないんですよよぉ。解熱剤を出しておくので熱が下がらなかったら、また明日来て下さい。」...って、おーいっ!おじさんは怒ってるぞぉー。39℃もあるのに自分で車運転して来たんだぞぉー!
こうしている間にもウイルスは増殖しているし、明日になったら36時間経過してしまう。抗インフルエンザ薬は発症してから48時間以内が基本じゃないかぁ。もうはやく治療を開始したかったので、自宅にあったタミフルをのみ始めてしまいました。で、今日は病院になんか行きませんでしたぁ。
一番仔20140321①
2/25産卵→3/1孵化の仔です。
孵化してから約3週間経ちました。ブラインが終わる目安の孵化後4週間には100匹にしておかないといけないので、舟を割るか半分に減らすか見極めるために選別してみました。

一番仔20140321②
なんか胸鰭の付け根からコブのように出ている魚が10匹くらい居ました。エラから綿を吹くのは見たことありますが、これは初めてです。

一番仔20140321③
163匹ハネて250匹残りました。サシが多かったです。

一番仔20140321④

一番仔20140321⑤

一番仔20140321⑥

一番仔20140321⑦
まだ、ちょっと多いです。あと2回くらい選別しておかないとです...
待望のHONO系で三番仔ゲットぉーです。昨年、絞っても絞っても未受精卵ばっかりだった明五歳魚ですが、昨晩、目玉を確認しました。今回、人工授精を試みたところうまく行ったようです。洗面器と網2枚、産卵藻と溢れた卵に目玉を確認できました。

三番仔20140317①

三番仔20140317②
明日あたり孵化しそうです。

三番仔20140317③
今まで良い結果を残した仔を産んでくれた種親なので期待しています。半分自然産卵だったので、尾がボロボロになってしまいました...

三番仔20140317④
掛けた雄は、KギャングことK系の雄4匹です。追いが凄いんですぅ。鯨を仕留めるシャチのようでしたぁ。
一番仔20140316①
2/25産卵→3/1孵化の仔です。
孵化してから15日経ちました。今日選別しないと、また夜な夜なすることになってしまうので、二歳会が終わってから4時間くらいかけて行いました。自然産卵で約2000匹孵化していました。

一番仔20140316②
今回、初めて良さそうな仔を抜き選別しました。424匹抜けました。

一番仔20140316③

一番仔20140316④

一番仔20140316⑤

一番仔20140316⑥

一番仔20140316⑦
ちゃんと抜けてるか心配です...

一番仔20140316⑧
スッカスカ(...でもないか)になりました?近々にもう少しハネるか、舟を割らないとですね。
本日は喜楽らんちゅう会の二歳会が行われました。集合時間の8時をちょっと過ぎて到着したときには、会場準備がほぼ終了しておりました。みなさん、どうもスミマセンでした...

らんちゅう二歳会20140316①

らんちゅう二歳会20140316②
今日も差し入れが素晴らしかったです。匠さん、ピースさん、ミジンコ先輩、ありがとうございました。

らんちゅう二歳会20140316③
で、結果はドボンでしたぁ。昨年の品評会でギリギリ東前頭二九を頂いた仔を飼い込んでの出陣でしたがしょうがないです。今年はがんばりますよぉー!
本日で今シーズンのスキーは滑り納めっ!...と言うことで、前回、猛吹雪で子供達に印象が悪くなってしまった舞子にリベンジしてきました。

舞子20140315①
良い天気でしたよぉー。ゴンドラを降りてびっくり!こんなコースだったんだぁって感じです。

舞子20140315②
昨晩、ちょっぴり積雪があり、アスピリンスノーになっていました。余談ですが、アスピリンはピリン系のお薬ではありませんよぉー。間違いやすいので気を付けて下さぁーい...

舞子20140315③
長峰エリアの中級コース。まだ、滑った跡も少なくパフパフで気持ちよかったですぅ。

舞子20140315④
ゴンドラを降りてさらに奥の奥添地エリアです。一日を通してシャーベット状になることなく雪質最高でしたぁ。リフト待ちもほとんどなかったですぅ。

舞子20140315⑤
奥添地エリアの上級コース。右奥の方に他のスキー場のリフト降り場が見えて気になってたんですが、休憩中にグーグルマップで調べたら岩原スキー場でした。...ってことは、真正面に小さく見えるのは湯沢中里かぁ?

舞子20140315⑥
早めのお昼を食べた後に舞子エリアにやってきました。こっちは雪質も悪く、人が多いのでリフトが混んでいました。とりあえずササッと全コース滑って戻りました...

舞子20140315⑦
舞子エリアの奥が中級コースで、手前が上級コースです。ここから見るとけっこう急な斜面に見えますが、3番子はボーゲンでするする滑れるようになりました。若いって素晴らしい...

本日の積雪は290cmで、まだまだ雪質も良く4月中旬頃まで滑れそうですが、今シーズンはこれで終了です。明日からはらんちゅう飼育に専念したいと思います。
一番仔20140311①

一番仔20140311②

一番仔20140311③
2/25産卵→3/1孵化の仔です。
孵化してから10日が経ちました。第1回目の選別は二歳会の後にしようと思います。昨晩、とりあえずフナ尾などの分かり安い魚を100匹ほどハネておきました。自然産卵なので、目測で1200-300匹くらいかと思っていましたが、ザッと数えたところ約2000匹残っていました。