桜華らんちゅう

らんちゅう飼育初心者ではありますが、品評会で魚名「桜華」を入れられるようにがんばります。「桜華」は、娘たちの名前「○桜」「華○」から一文字ずつ戴きました。息子の名前「煌○」の出番はくるんでしょうか?


らんちゅう研究会130825①
今日は悪天候の中、第三回目の研究会が行われました。私が喜楽でお世話になるようになってから初の雨でした。雨のせいで参加人数が少なく洗面器ゲットは確実と勝手に予想していましたが、そう甘くはありませんでした...

らんちゅう研究会130825②
”匠”さんからの差し入れでバナナ食べ放題です。ご馳走様でしたっ!
んん、何処かで見たことのある「もっこりーず」のラベル。ブロッコリー業界では超有名なブランドらしいです...

らんちゅう研究会130825③

らんちゅう研究会130825④

らんちゅう研究会130825⑤

らんちゅう研究会130825⑥
こちらも全て”匠”さんの差し入れの副賞です!今回は30位までハズレ無しなので、桃かなぁ?スイカかなぁ?と勝手に予想してました(この時までは...)。
ミジンコ先輩のパンの写真を撮り忘れました。スミマセン...

らんちゅう研究会130825⑦
で、結果は... ランク外でしたぁ。

らんちゅう研究会130825⑧
本日の収穫です。薬用石けん2個から植物石けん3個になりました。

本日は生憎の雨スタートでしたが、お弁当を食べる頃や談笑の時間には雨雲が途切れ楽しい一日を過ごすことが出来ました。
夕方は南越谷阿波踊りへ行こうと思いましたが、雲行きが怪しかったのでやめました。大好物のじゃがバターが食べれなかったのは残念ですが、お目当ての招待連(のんき連、阿呆連)も来てなかったので、また来年見に行こうと思います。
あ、そうそう、実は自分も5年前までは南越谷で踊り手として踊ってました。そーゆーわけで、車のナンバーはヤットサーの「81-03」です。はいっ!オッサンではないですよぉー。
今日は朝からピンポンダッシュ!かと思ったら、家のインターホーンが壊れてしまったらしく、朝からずっと3分置きに鳴っています... 妻子はうるさいからとさっさと寝てしまいました。

腕章完成①

腕章完成②
集中豪雨が辛うじて逸れているそんな中、腕章を一気に作り上げました。
「審査員」10枚、「審査委員長」1枚、「受付」3枚、「駐車場係」3枚、「記録係」2枚、「写真係」1枚、「魚係」10枚です。誤字脱字が無いか心配です... 今週末の研究会に持って行きます。
一番子の水が綺麗で波のある海でBBをしたいというリクエストに応えて、急遽、金曜日の夜に伊豆は下田市の吉佐美大浜へ行ってきました。お盆後半の土日と言うことで、渋滞は覚悟していたんですが、夜行と言うこともあり、これと言った渋滞にはまることなく行って帰って来れました。

吉佐美大浜①
オフシーズンによく行っていた水が綺麗で温かい吉佐美大浜は、よくCMやドラマのロケで使われるくらい良いところです。やっぱり海水浴シーズンは人が多いですねぇ。

吉佐美大浜②
午前中は程よいサイズのショアブレイクで一番子も喜んでいたんですが、潮が上げてくるとほれほれのどダンパーになり、テンションがってきました。今度は自分の身長よりもサイズの小さい遠浅の海でBBをしたいとのことでした...

吉佐美大浜③
大抵、海水浴シーズンは日中サーフィン規制がかかってしまうんですが、ここでは中央が海水浴スペース、両サイドがサーフィンスペースで一日中うまく共存していました。今度は板持って行こぉー...

吉佐美大浜④
河口の北側にもローカルな海水浴場があります。

吉佐美大浜⑤
河口で遊んでいる子たちもいました。大きな魚が泳いでいるのも見えました。

吉佐美大浜⑥
浜の南側にはプライベートピーチっぽいのがあります。岩場の奥の方でサザエを捕っているシュノーケル組がいました。こそこそ隠していたのできっと密漁だと思います。

吉佐美大浜⑦
大浜を満喫した後はさらに南下して夕暮れ時の弓ヶ浜です。ライフセーバーが水難救助の練習をしていました。

吉佐美大浜⑧
今回のもう一つのお目当ては、こちら「青木さざえ店」の伊勢エビ料理でぇーす。

吉佐美大浜⑨
伊勢エビ天丼!

吉佐美大浜⑩
伊勢エビラーメン!美味しゅう頂きました。

この後は、日帰り温泉(みなと湯:300円)に入り、20時頃南伊豆を出発しました。伊豆半島にも早く高速道路が開通してくれると楽なんですけどねぇ... 
一番仔らんちゅう20130815



2/25産卵→3/2孵化の仔です。7匹になりました。
見ていて飽きないおデブな仔がいます。研究会、品評会には向かないかも知れませんが、なんか癒されます...
当歳魚は今日からおとひめB2から咲ひかり育成用に変えました。色揚げも少しだけ混ぜてみました。
HONO産20130815



あまり更新しないとエラこいてると思われそうなので...
HONO産を8匹までしぼり込みました。ハネ池にも数匹残っていますが、この中から品評会へ連れて行ける仔が出てきてくれると嬉しいです。
2泊3日の海水浴から帰ってきましたぁ。海水浴と言えば、もっぱら千葉茨城でしたが、今回、人生初の日本海へ行ってきましたぁ。「新潟の海は波がおだやかで水がきれいだよぉ」っと、知人お勧めの角田浜へ行ってきました。

角田浜①
民宿の2階より、早朝の浜辺でぇーす。駐車場→海の家→浜辺の移動距離が少ないところが気に入りました。
連日の集中豪雨の影響で多少海水が濁っていたり、流木がそこら辺にあったりと、本来の新潟の海を満喫することは出来ませんでしたが、3日間とも天気が良く十分楽しむ事が出来ました。

角田浜②
お世話になった民宿「七浦」さんです。朝夕食付きで1泊8000円!平日割り、連泊割りなどがありました。

角田浜③
ホームページの「お食事紹介」を見た時は、あまり期待してなかったんですが、こんなにたくさん出てきましたぁ!嫁はサザエと牡蛎に大喜びでした。

角田浜④
別注文のお刺身盛り合わせも、ドォォーンです。

角田浜⑤
2日目はちょっぴり波が立ち、保険で持って行ったボディーボードに1番子がハマってしまいました。何かと臆病者の一番子は、足に砂が付くのも嫌がっていたんですが、今度はもっと波のある海に行きたいと言い出しました。
もっと早く目覚めてくれれば、パパは波乗りを封印してらんちゅう飼育にハマらずにすんだのにぃ...

らんちゅう... そー言えば...

角田浜⑥

角田浜⑦
早く帰って餌喰わせなきゃと思わせる民宿がありました... ウチの魚たちは3日間のラマダン中です。

角田浜⑧
3日目は角田浜から車で5分のところある屋外レジャープール(Meiwa Sunpia)へ行きました。ウォータースライダー、流れるプール、幼児プールしかありませんが、あまりうるさいことを言わないプールなので調子に乗って悪ふざけしてきましたぁ。
3番子がこんな滑り方をしてもぜんぜん怒られないんですぅ...