桜華らんちゅう

らんちゅう飼育初心者ではありますが、品評会で魚名「桜華」を入れられるようにがんばります。「桜華」は、娘たちの名前「○桜」「華○」から一文字ずつ戴きました。息子の名前「煌○」の出番はくるんでしょうか?


今回の大潮には気合いを入れていたんですが、本命(明四歳魚)は空振りで、前回(2/14)途中で卵が腐ってしまった明二歳魚が二腹目を産卵しました。昨年、良い魚を産んでくれた本命魚に期待しているんですが、なかなかうまく行きませんねぇ...

一番仔らんちゅう20130225①

一番仔らんちゅう20130225②

一番仔らんちゅう20130225③
早朝、魚のはねる音で目が覚めました。人工授精用のケースに種メス1匹と尾構えの良い種オス4匹を入れ、前回同様玉にならないように気を付けながら卵をしぼりました。
今回は24時間精子漬けにしておきました(写真は翌朝です)。若干無精卵もありますが、透明なアメ色に仕上がりました。水を全て入れ替え、バイオABを投入っ!5日後が楽しみです。
一昨日から仕掛けているんですが産卵しませんねぇ...
何時ものことですが、26日まで大潮なのでゆっくり待ちたいと思います。

さて、メーカーさんの勉強会でよくもらう「万かつサンド」ですが、実は「弐万かつサンド」たるものがありまして、一度お目にしたことはあるんですが、なんだか急に食べたくなりまして、今朝ネットで近くの「肉の万世」を検索し、越谷店に置いてある3種類のサンドイッチを買ってきました。

万かつサンド①
下の2つが定番の「万かつサンド」(650円)と「ハンバーグサンド」(650円)です。上の一回り大きな箱が今回のお目当ての「弐万かつサンド」(1,000円)です。

万かつサンド②
よく食べている定番の「万かつサンド」です。これ1個で結構満腹感を得られます。適度な脂の量と秘伝の濃厚ソースがパンに染み込んでいて最高ですっ!
タマゴかけご飯ファンとしては、こう言ったネコまんま的な食感は大歓迎です。

万かつサンド③
お肉たっぷりのハンバーグをコロッケにしてサンドしているようです。メンチカツサンド?みたいな歯ごたえと味わいです。
ピクルスみたいな葉っぱが一枚入っているので、野菜食べず嫌い派としては、ちょっと...な感じです。

万かつサンド④
本日の目玉商品っ!初めて食べた「弐万かつサンド」は、その名の通りカツが2枚入っておりまして、とってもボリューミィー&予想どおりの味で大満足でした。ただ、カツが二重になっているので、持った時にすべって食べにくいですぅ... 間に薄いパンが一枚挟まっていると食べやすいかもですね?

今回、肉の万世のホームページをみていろいろ分かったんですが、「ヒレかつサンド」ってのもあるみたいです。でも、埼玉、千葉、栃木、福島の店舗では、今回購入した3種類しか置いてないんですねぇ。「ヒレかつサンド」を手に入れるには、東京エリアの本店系列(4店舗)へ行かないとダメなんですよぉ。ただ、都心の主要な駅でも販売しているので、その内ゲットしたいと思いますぅ。東京ドームには「ホームラン万かつサンド」ってのもありますよぉ。
仕掛けたときには産卵せず、元の舟に戻してから自然産卵というパターンは昨年もあったんですが、今年もそのパターンからのスタートになりました。
昨晩、帰宅後に照明を点けるとなんか種メスがそわそわしていました。一応、チンゲン菜さんに貰った産卵藻を入れておいたら夜中に産卵が始まりました。慌ててチンゲン菜さんに貰ったネット(いつもありがとうございます)を産卵用ケースにセットし人工授精を行いました。
今回は、玉にならずうまくいったような気がします...

一番仔らんちゅう20130214①
一番仔らんちゅう20130214②
一番仔らんちゅう20130214③
一番仔らんちゅう20130214④
一番仔らんちゅう20130214⑤
翌朝(約6時間後)、水を全て入れ替え↑こんな感じにしました。水温は20度に設定し、5日後に受精率が分かります。バイオは孵化後で良かったんでしたっけ...?

種らんちゅう当歳20121022②
一番仔の種親は、昨年の二番仔だった明二歳魚です(写真は冬眠前です)。初産なのでどうなるか楽しみですぅ。


→3日後に卵が全て腐ってしまいました。
卵がちゃんと出来上がってなかったみたいです...
月一回の定期測定です。ちょっとずつ大きくなっています。二歳会まであと1カ月!もう少し腹を付けたいところです...

桜華らんちゅう20130212①
12.5cm→本日12.5cm(+0.0cm)♂

桜華らんちゅう20130212②
13.0cm→本日13.5cm(+0.5cm)♂

桜華らんちゅう20130212③
14.0cm→本日14.5cm(+0.5cm)♂

種メスのお腹がポヨンポヨンになり、種オスも追い星が出て化石のようになってきたので、先日の大潮に産卵を仕掛けてみました。産卵しそうな素振りは見せたのですが、起こしたのが正月だったのでちょっと早かったみたいです。空振りに終わりました...
種らんちゅう20130201①



現在、種魚と飼い込み中の魚を同じプラ舟で飼育中です。先月から電気代がかりすぎているという空気を感じる(ご利用明細書がキーボードの上に無言で置いてある...)ので、上下のプラ舟に交互に魚を移動して、電気代を半分にしています。スポンジフィルターにははやくバイオを定着させたいので、2個同時に使用しています。



音を立てて赤虫を食べている姿はほんとに愛くるしいです。ずっと家にいると、ずっと餌をあげてしまいます...
いかんいかんと思いながらもついついあげてしまう今日この頃...
そら豆20130201①
雨にも負けず、風にも負けず、今年は大雪にも負けず、そら豆が順調に育っています。一旦、雪の重みでぺしゃんこになってしまいましたが、ニョキニョキ復活してきました。

そら豆20130201②
蕾になるところを発見!そら豆は2月になるときれいな花を咲かせてくれます。

そら豆20130201③
青虫にさんざん食い荒らされたキャベツです。食べられるところは、テニスボールくらいの大きさしかありません。

そら豆20130201④
紫キャベツには青虫は来ませんねぇ。でも小さい...

そら豆20130201⑤
葉っぱはほとんど鳥に食い荒らされた哀れなブロッコリー... 食べるところを摘み取った後です。
味はぜんぜん期待していなかったんですが、柔らかくて濃厚で美味しかったですぅ。