桜華らんちゅう

らんちゅう飼育初心者ではありますが、品評会で魚名「桜華」を入れられるようにがんばります。「桜華」は、娘たちの名前「○桜」「華○」から一文字ずつ戴きました。息子の名前「煌○」の出番はくるんでしょうか?


3/31の朝に卵がこぼれているのを発見しました。1週間前と同じ状況でしたが、そろそろ大潮ということもあり、試しにボールの中で種オスのお腹を搾ってみると精子が出ました。続けてザルをセットし、種メスのお腹を搾ると2匹とも卵が出てきました。初めての人工授精になりましたが、結果は如何に...?

一腹目らんちゅう110401卵①

一腹目らんちゅう110401卵②
これは翌日の朝(4/1)に撮ったものです。今のところ白くカビている卵はありません。

一腹目らんちゅう110403卵①

一腹目らんちゅう110403卵②
だんだん無精卵が目立ってきました(4/3)。ちゃんと受精した卵には稚魚の目玉が見えています。受精率は20%くらいでしょうか?

一腹目らんちゅう110403シュリンプ孵化器①

一腹目らんちゅう110403シュリンプ孵化器②
ブラインシュリンプを湧かす準備だけは整いました!今年は新兵器を投入です。
らんちゅう110329プラ舟
3/25の朝に卵を発見しました。産卵後に食べられてしまったのか?ちょとだけこぼしてしまったのか?気付いたのが遅かったので、数個しか確認できませんでした。
翌日より最低水温を18℃に設定しました。日中は21℃くらいまで上昇しているようです。割り水は全て更水にしました。

らんちゅう110329ボール①

らんちゅう110329ボール②
期待の種雌です。今週末の大潮で産卵させたいのですが...

らんちゅう110329雌①

らんちゅう110329雌②
お腹は軟らかくなっていますが、抱卵しているようには見えません。白い方の種雌は筋がちょっと硬いかも?です。
らんちゅう110319プラ舟

らんちゅう110319雌
1日おきに水替え(割り水は更水を3/4)、NEWバイオ投入を繰り返すと、ちょうど写真上のような青水を保つことができます。
写真下は、我が家の種雌です。まだ、お腹がふっくらしたようすは窺えません。
本日より最低設定温度を17℃にしてみました。餌は朝だけ赤虫2欠片/1匹に加え、少量の粒餌をお昼に2回フードタイマーでセットしました。
らんちゅう110313プラ舟�

らんちゅう110313プラ舟�

らんちゅう110313洗面器
ここ1週間、最低水温の設定は16℃です。保温対策も簡易ではありますが、写真(一番上)のように施しました。
本日は、魚たちを住み慣れた上段の舟から下段に移し、割り水は更水を3/4にしてみました。餌は2日前から赤虫2欠片/1匹を朝だけ与えています。

そしてその時、ショッキングな出来事が...
鳥獣対策として舟の上に被せていた金網を不注意で魚の上に落としてしまいました。背腰に少々傷を負わせてしまったり、胸ビレが裂けてしまったりと踏んだり蹴ったりです。また、魚を移動するときにヒーターと接触してしまい、フンタンに軽い熱傷を負わせてしまいました。
らんちゅう110307プラ舟①

らんちゅう110307プラ舟②

らんちゅう110307プラ舟③
ウチのヒーターは最低設定温度が15℃だったんですが、舟に防寒設備をしていないので結局13℃となり、ゆっくり冬眠から目覚めさせることができました。
2/25から最低水温を15℃になるように設定し、日中は20℃近くまで上昇するようになりました。2日後には魚が泳ぎだしてきたので、朝だけ赤虫を与えるようにしました。
3/3から最低水温を16℃にしたかったんですが、ここんところ気温が低いので思ったように水温を調節できません。ヒーターを250W→330Wにしてみましたが...